重要なお知らせ

取引適正化関連資料リンク集(日本鋳造協会)
鋳造産業ビジョン2017
広報用当支部ブログを開設
以前の重要なお知らせ

支部行事のお知らせと実施報告

2018(H30)年度行事計画

2018年4月11日支部総会で年度計画承認されました。ご予定よろしくお願いします。

●2019/4/11(木)理事会・定期総会・講演会・情報交換会(広島)
●2019/2/14(木)支部理事会(広島)
●2018/11/13(火)支部理事会・秋季講演会・情報交換会(岡山)
●2018/8/7(火)支部理事会(広島)
●2018/4/11(水) 支部理事会・総会・講演会・情報交換会(広島)
 講演:H30年度の税制大改正と中小企業事業継承への影響
     小林裕彦法律事務所 弁護士 小林裕彦様

当支部 平成30年度 定期総会・講演会・交歓会 開催されました

日 時 : 平成30年4月11日(水)(2018/4/11) 14:00-19:00
場 所 : ホテルセンチュリー21広島 (広島駅南徒歩5分)
      広島県 広島市南区的場町1-1-25
      TEL : 086-263-3111
定期総会  14:00-14:30 2階 フォルザ(東の間)
 支部長挨拶
 審議事項
  1. H29年度 事業報告・決算報告・監査報告
  2. H30年度 事業計画案・予算案
  3. その他
講演会   14:30-17:00 3階 フォルザ(東の間)
  演題:H30年度の税制大改正と中小企業事業継承への影響
  講師 小林裕彦法律事務所 小林 裕彦様
交歓会  17:30-19:00 2階 フォルザ(西の間)
開催のご案内&申込書
 
開催報告
 桜も終わった広島で、鋳造協会本部から角田専務・今年春に新任された鈴木事務局長、支部70数名の参加で総会・講演会・情報交換会が行われました。
 総会では、藤原支部長挨拶の後、予定議案が審議承認されました。今年は、広島開催の鋳造カレッジの支援・秋の講演会(岡山開催)・鋳造技士会支援と鋳造工学会支部との協力が中心事業となります。
 講演会では、小林裕彦弁護士が、H30年税制改正で事業承継税制が大きく改善されること、その利用の考え方と利用しない場合の違いなどを解説。中小企業事業承継や経営上の問題について現状の最大課題が融資保証制度にあることや、法曹界の裁判での実情紹介などもあり大好評でした。
 情報交換会は、平成29年秋の褒章で旭日小綬章を受章された日本鋳造協会副会長の田中保昭様(当支部副支部長)へのお祝いの花束贈呈から始まり、田中副支部長のご挨拶、鋳造協会大亀副会長乾杯で始まり盛況でした。太田副支部長中締めで閉会。
 soukai_koukankai.jpg(63466 byte)

2017(H29)年度行事計画

●2018/4/11 理事会・定期総会・講演会・情報交換会(広島)
●2018/2/15 支部理事会(広島)
●2017/11/15 支部秋季講演会・情報交換会
14:00- 於 福山キャッスルホテル
●2017/8/2 支部理事会(広島)
●2017/4/11 支部理事会・総会・カレッジ10周年記念式典・交歓会(広島)

2017(H29)年度行事実施報告

2017/11/15 支部秋の講演会・情報交換会
日時:平成29年11月15日(水) 14:00~19:00
場所:福山ニューキャッスルホテル (福山駅南徒歩1分)
住所:広島県福山市三之丸町8?16 TEL 084-922-2121
・講演会           14:00-16:30
1.開会挨拶       藤原支部長
2.講演
(1)新鋳造産業ビジョン概要紹介     14:05-14:30
     ビジョン検討委員会副委員長  藤原宏嗣様
 新ビジョンを配布し、紹介用パワーポイント資料で、新ビジョンの膨大な内容を解りやすく簡潔に解説が大好評でした。
 20171115_vision.jpg(27694 byte)
(2)最近の労働法制の変遷とその影響 14:30-16:30
     小林裕彦法律事務所 弁護士  小林裕彦様
   残業時間規制、派遣法改正、期間の定めのある契約から無期契約へ転換等、労働法改正施行で環境激変。企業の対応について解説。
 2時間にわたり、最近の企業が直面する法律関係の問題について、紹介と解説と対処の仕方について詳しく解説頂きました。先生の解説を聞いて、最近の労働法や個人情報保護法、企業機密保持のために就業規則の改定に着手する会員が増えることが予想されます。
 
・交歓会      17:00-19:00 
 福山組合の森川様司会で、福山組合の小林理事長の挨拶、田中副支部長の旭日小授賞のお祝いの花束贈呈があり、授賞のご挨拶がありました。
 日本鋳造協会の田中副会長(当支部副支部長)の今回の授賞は、強靭鋳鉄協会の副会長や日本鋳造協会の副会長など永年による業界活動へのご貢献によるものとのことですが、日本鋳造業の皆様の活動への表彰ということでお受けされたとのことでした。まことにおめでとうございました。
 20171115_tanaka_jusyoiwai.jpg(22443 byte)
 協会の大亀副会長の乾杯で情報交換会がスタート。
 講演いただいた小林弁護士は、懇親会にも参加いただけたので法律相談をされた人も。ビジョンと法律問題解説の後だけに、盛大な情報交換会となりました。
 中締めは、当支部の最長老の理事で福山組合の前理事長の佐藤様が、日本経済と株価推移など豊富なデータで現在の景気活況を説明してくださいました。
 福山組合のご協力で2次会も盛会に行われたとのことでした。
  講演会の開催案内 
 
2017年度支部鋳造基礎技術教育
8月10日に開講式が行われ、藤原支部長の挨拶、三浦事務局長の教育説明で24名の受講者による支部第2回目の基礎教育がスタートしました。
20170810_kisokouza.jpg(77822 byte)
 開催日程 : 平成29年8月10日(金)~10月7日(土)
 開催場所 : 広島県鋳物工業協同組合 会議室
 受付は終了しました。今回は、定員オーバーにより一部の方は次回以降へ
  :平成29年6月15日(木)~6月30日(金)先着順。
  募集要項(PDF)  申込書(エクセル)
●2017/8/2 支部理事会
15:15-17:00 広島県鋳物工業協同組合 会議室
 今年度の行事日程と秋の講演会の内容を検討し、決定しました。
●2017/4/11 支部総会・カレッジ10周年記念式典・交歓会
・場所:ホテルセンチュリー21広島
支部理事会・・・・・・・・・・・・・・・・12:00-14:00
支部定期総会・・・・・・・・・・・・・・14:30-14:50
講 演 会・・・・・・・・・・・・・・・・・15:00-15:50
鋳造カレッジ10周年記念式典・・16:00-16:40
交 歓 会・・・・・・・・・・・・・・・・・・17:00-18:30  
総会> H28年度事業報告・決算・H29年度事業計画・予算、役員改選が審議され承認されました。
講演会
 挨拶 日本鋳造協会会長  伊藤光男 様
     「新ビジョンとH29年度の協会活動概要」
 講演 日本鋳造協会副会長 酒井 英行 様
     「取引改善 下請法・下請振興法の運用基準改定と今後」
  .    .  
     伊藤会長挨拶        .  酒井副会長講演
会長挨拶概要>  今年、会長に就任。前ビジョンから10年を経過、事態の変化に対応し、次の10年を目指し昨年作成した新ビジョンを展開していくのでよろしく。
酒井副会長講演概要>  昨年暮れに下請法と下請け中小企業振興法の運用基準が改定され、連動して下請取引ガイドライン改定と、自動車工業会の取引改善自主行動計画作成と公表が行われた。
  今回の改定では、人手不足による地域賃金水準上昇の製品価格反映や、代金支払いの原則現金化、不公正取引の温床となっていた口頭指示や打合せ記録の書面化などが織り込まれ、既に一部の大企業が実施に移しているとのこと。
鋳造カレッジ10周年記念式典
 日本鋳造業が再生するために最も重要な鋳造人材育成の鋳造カレッジが10周年を迎え、本部主催で当地区の関係者への表彰が行われました。
 
    ・ 
   鋳造協会会長が表彰  中四国鋳造技士会長挨拶
交 歓 会
  支部会員とカレッジ10周年の表彰受賞者と中国四国鋳造技士会の合同交歓会は90余名の参加で盛会でした。
  
※ご案内・申込書 
 

2016(H28)年度行事

2016/11/16(水)支部秋の講演会・交歓会
場所:ホテルセンチュリー21広島
15:00-16:30 講演会 
 「安倍長期政権の今後~日本周辺で何が起きているか?」
    政治評論家 加藤清隆様

17:00-18:30 交歓会
参加申込書(ダウンロード)  11月2日(水)締切
H28鋳造カレッジ広島開講
<開校式> 
 2016年6月17日(金)H28年度鋳造カレッジ広島の開講式が 受講者23名で、広島市工業技術センターで行われました。
 開講を祝って、日本鋳造協会副会長 田中保昭様のご挨拶、広島市工業技術センター所長 松田 智仁 様、日本鋳造工学会 中国四国支部長 旗手 稔 様のご祝辞を頂きました。
  2016college

<懇親会>
 鋳造工学会前支部長の株式会社今西製作所 社長 今西寛文様のご挨拶、東北大学 ACSセンター 糸藤春喜様の乾杯で始まりました。
 ご来賓挨拶を頂いたカレッジ講師の糸川 信哉様、カレッジOBで中国四国鋳造技師会会長の大津雅明様、副会長の松下哲也様、事務局の大谷達夫様、三浦康生が、カレッジ23名と共に参加いただき、盛会の内に開講をお祝いしました。これからのカレッジへの皆様のご協力とその成果に期待。
   
H28支部定期総会・講演会・交歓会
日 時 : 平成28年4月11日(月) 13:30 - 18:30
場 所 : ホテルセンチュリー21広島 (広島駅南徒歩5分)
       広島市南区的場町1-1-25
      TEL (082)263-3111
  支部役員会 11:30 - 13:00 4F クリスタル
1.定期総会 13:30 - 14:00 3階 プラド(東の間)
 定期総会は、伊勢志摩サミット関連で、広島開催の外相会談で厳重警備の中、快晴の広島駅前の会場で開催されました。
   総会議題
   (1)H27年度事業報告・決算報告
   (2)H28年度事業計画・予算
   (3)支部役員人事
   (4)その他

 総会では、予定された案件が、報告・審議され承認されました。
 今回、所属企業や組合・工学会支部の人事異動に伴い、役員2名と顧問1名が退任・新任等の異動がありました。設立にご尽力いただいた退任役員の方には深く感謝申し上げます。

2.講演会  14:30 - 16:30 3階 プラド(東の間)
 「歴史より学ぶ経営論」
   講師  日本鋳造協会会長 木村博彦 様
 
  木村会長が、会社経営者として34歳専務の時から今に至る鋳造業経営で大切だと考えられた、宇宙創成から人類誕生と現代世界までを貫く宇宙観・歴史観に基づいた考え方と、これからの会社と鋳造業経営のありかたを2時間半にわたりご講演いただきました。
  今期で協会会長を退任されることもあり会社人として、また協会会長としての総集編で示唆に富むものでした。
  熱演の木村会長に感謝申し上げます。
  20160411_kimura

3.交歓会 17:00 - 18:30 2階フォルザ(西の間)
 田中副支部長挨拶、木村会長挨拶、大亀副会長乾杯で、70名参加での交歓会が開催されました。
  20160411_konshinkai_1

 中締めは、今回退任される神田理事にしていただきました。
   20160411_konshinkai_2

開催案内&申込書(支部HP)

2015年度行事報告

日本鋳造協会中国四国支部講演会・交歓会開催報告
開催日時: 平成27年11月18日(水) 15:30~19:00
場  所 : ピュアリティまきび(新幹線岡山駅東口 徒歩5分)
  改装されたばかりのまきび会館での支部理事会・講演会・交歓会となりました。70名を超える参加を戴き感謝申し上げます。

1.開会挨拶 藤原支部長 15:30-15:35
  20151118_shibu_1

2.講演会
(1) 「最近の産業施策の動向」 15:35-16:10
       経済産業省素形材室  鴫原明里 様
 現状の幅広い分析と今後の政策動向を解説頂きました。講演資料を公開提供戴いています。
講演資料:素形材産業をめぐる現状と課題(PDF)5.6Mbyte

(2) 「資源大国日本と資源リサイクル」)16:10-17:10
       鋳物用鉄くずの現状と将来、資源リサイクルの意義
     平林金属株式会社 代表取締役   平林 実 様
 地球資源が有限な中で、日本は貴重資源を利用した設備や機器の蓄積が大きく今後の廃棄の中でそれが回収できれば都市鉱山としての意義あり。
 貴重な資源物質を回収には、正規のリサイクルが必要。野焼きや埋立など横行する違法回収の防止大切と。
 講演資料公開頂きました。
  参考:違法回収防止の資料とヒラキンの取組(PDF)1.6Mbyte

3.交歓会     17:30-19:00
 田中副支部長挨拶
 ご来賓ご挨拶 経済産業省素形材室馬田係長様
 大亀副支部長 乾杯
 佐藤理事 中締め

 交換会には、岡山大学産学官連携の  約75名の参加で、盛大な交換会となりました。参加された支部の皆様に感謝申し上げます。
    20151118_shibu_hirabayashi     20151118_shibu_mada_2
     平林実社長      馬田係長
開催案内兼申込書
●2015/11/18 支部理事会
 講演会に先立って、支部理事会を開催致します。
   日時:平成27年11月18日(水) 14:00-15:00
   場所:ピュアリティまきび
●2015/9/4 当支部主催 第一回鋳造基礎講座開講
 12時半より、広島組合ビル3Fの組合会議室で、22名の受講者で開講し、好評終了。皆様のご協力に感謝。
 藤原支部長の開講挨拶・三浦理事より事務連絡の後、早速講義が始まりました。
20150904_shibu_kisogijutukouza
基礎講座募集要項
●2015/6/15 支部鋳造基礎教育検討委員会(第2回)
 16時から広島組合事務所
 実施方向で概要決定、今秋開催に向け、今後詳細詰めて、7月上旬募集・講義用資料作成・講師会議等を進めることとなった。
●2015/5/22 支部鋳造基礎教育検討委員会(第1回)
 15時から広島組合事務所
 イメージ意見交換し実施を決定。懇親会でさらに情報交換。
●2015/4/24 東海支部総会行事へ傍聴参加
先輩支部へ、運営等見学交流のため、役員会・総会・懇親会に支部長が参加。大変参考になりました。
H27支部定期総会・講演会・交歓会
日 時 : 平成27年4月13日(月) 13:30 - 18:30
場 所 : ホテルセンチュリー21広島 (広島駅南徒歩5分)
       広島市南区的場町1-1-25
      TEL (082)263-3111
  支部役員会 11:40 - 13:00 4F クリスタル
1.定期総会 13:30 - 14:00 2階フォルザ(東の間)
 総会議題:下記議題が審議・承認されました
  (1)H26年度事業報告・決算報告
  (2)H27年度事業計画・予算
  (3)支部鋳造初級教育計画
  (4)役員選出

2.講演会  14:30 - 16:00 2階フォルザ(東の間)
 「最近の世界情勢の動向と見方/戦略とその階層性」
   講師  奥山真司 様

 20150413_okuyama_masashi_kouen  
 講演会には約70名が参加し、戦略論の第1人者である奥山先生の講演に聞き入りました。
 ・「戦略の階層性と7つの階層」
 ・国家と国際政治の見方
 ・戦略的な考え方に共通な「冷静・柔軟・多様な選択肢」
 ・戦略に長ずる英国では、多少のルーズさや余裕が必要と
 ・トップの運が組織の運
 など、今後の企業運営や個々人の生き方に大いに参考になりました。

3.交歓会 16:45 - 18:30 2階フォルザ(西の間)
 藤原支部長・木村会長挨拶・今西理事乾杯・大田理事中締め
 20150413_okuyama_masashi_konshin
 奥山先生も参加され計約70名の交換会では、時間いっぱいまで熱気が続き、盛会でした。

開催案内&申込書(支部HP)
、  3月13日(金)迄にFAXにて、会員所在県支部事務所へ、
  ご送付下さいますようお願い申し上げます。

2014年度行事報告

●2015/3/23(月) 14:00-16:00
支部役員会 於)広島組合事務所 
支部 秋季講演会・交歓会 案内と申込書
2014/11/26(水)15:30-19:00 福山ニューキャッスルホテル
 理事会    14:00-15:20  2F琴の間
 講演会(改) 15:30-17:20  2F琴の間
 ・来賓挨拶 日本鋳造協会会長 木村 博彦様
 ・「原子力の現状と日本の役割」
   中国電力株式会社 広報 専門役 冨永昌平様
 ・「原子力促進会と原子力国民会議」紹介
   原子力の安全と利用を促進する会事務局長付 井上信之様
 交歓会   17:30-19:00 3F光耀の間

H26年度支部定期総会・講演会・交歓会
2014/04/18(金)午後 ホテルセンチュリー21広島
1.理事会  12:00-12:45   4階クリスタル
2.定期総会 13:00-13:30   3階プラド
  支部規約改定、H25年度事業報告・決算、H26年度事業計画・予算、役員選出の各議案が審議され議決されました。
3.講演会(改定 2014/4/14)   3階プラド
 約60名の参加を得て会場はほぼ満席状況でした。
 ・日本鋳造協会の事業計画概要 13:40-14:20 
     日本鋳造協会 会長 木村博彦様
      20140418_0.jpg(120613 byte)
 日本鋳造業や世界の鋳造業の現状と課題、協会の事業方針などについて講演戴きました。

 ・素形材産業取引ガイドライン  14:20-15:10 
   経産省素形材室室長補佐 木村隼斗様
      20140418_1.jpg(87498 byte)
 3月に改定されたガイドラインのポイントを解説して戴きました。

 ・自動車産業取引ガイドライン  15:20-15:40 
   経産省自動車課課長補佐 潮崎雄治様
 鋳造業の最大のユーザー分野との共存共栄するためのガイドラインの狙いについて解説、今後もフォロー継続と。

 ・パネルディスカッション15:50-16:45
   パネラー 木村隼斗、潮崎雄治様、木村博彦様、大田喜穂様
   コーディネータ 藤原愼二支部長 
      20140418_2.jpg(88947 byte)
 今回の改定の背景や経緯、活用例、質疑では製造拠点の海外移転による国内需要減少、電力コストの低い海外調達との競争とガイドラインの関係など活発な質疑がありました。

4.交歓会 17:00-18:20  12階マグノリア
 会場が景色のよい最上階に変更され60名ほどの参加で活発な情報交換が行われました。

2013年度行事 ※2013年7月支部設立されました

中国四国鋳造カレッジ修了式・記念講演・懇親会
 2014/2/8(土) 9:30-14:50 於 ホテルセンチュリー21広島2014ソチオリンピック開会式の日、また大雪の中で開催されました。


 前日に広島の鋳造工場見学会があり広島宿泊の受講生が多く雪にも関わらず多くの方が参加できました。
 日本鋳造協会の藤原副会長・藤原広島市工業技術センター所長・鋳造工学会の今西中国四国支部長の来賓ご挨拶に続き、一人一人に修了証が手渡されました。

 大雪で新幹線が大幅に遅れたため追加された藤原副会長の講話があり、12時から中谷前鋳造協会会長の講演が修了式会場と懇親会会場で行われた後、午後1時半から懇親会が開催されました。
  
 中谷前会長の講演は、銅鐸や奈良の大仏などから始まる歴史のある日本鋳造業の歴史と最近の世界の状況、生き残る鋳造業の在り方、取引基本契約書の重要性や、取引ガイドラインの活用などに関するもので、今後鋳造業で企業の幹部としての仕事が期待される修了生にとって意義あるものでした。
 懇親会の最後に当日選任された今期の幹事・副幹事の決意表明があり、中締めとなりました。

 今後5月15日の鋳造技士の認定交付を受けて鋳造技士会の会員となります。2007年から始まった鋳造カレッジを終了した鋳造技士は今期で600名弱の大きな存在に成長し、中国四国カレッジの修了生も100名弱になりました。全国の鋳造技士会組織も結成されており、活躍が期待されます。

●2014/01/30
協会支部があり鋳造カレッジの教室にもなっている広島鋳物組合事務所に無線LAN(WiFi)が設置されました。
支部の講演会・交歓会開催されました
平成25年11月20日 ホテルグランヴィア広島
 15:00-15:20 鋳造産業ビジョン概要 
 15:20-16:50 講演会 中小企業と事業承継 
   静岡県事業引継ぎ支援センター 統括責任者 清水 至亮様
 17:00-19:00 交歓会 
    開催案内 

・講演会では日本鋳造協会の「鋳造産業ビジョン第3期概要」を藤原支部長が要約して報告。

・「中小企業と事業承継」では清水至亮先生が、日本の中小企業の7割が後継者不在という事業承継について、日本の各種法制度の中でこの問題がどのようになっているかの全体としてのとらえ方や考え方、事業承継のパターンとして親族内・親族外・M&Aについて具体的な事例を紹介。
 鋳造産業ビジョンでも取り組むテーマになっており、専門家の助けを必要とし、時間をかけて取り組むべき課題であることが良くわかりました。
 

・また同日、中国四国鋳造技士会の設立総会が開催されました。約30名の鋳造技士が参加され、来賓の広島市工業技術センターの藤原所長様、日本鋳造協会の藤原副会長が祝辞を述べられ、中国四国鋳造技士会大津会長の挨拶、糸藤先生の記念講演がありました。
  
  中四国技士会大津会長挨拶      糸藤先生の記念講演 

・当支部と鋳造技士会の合同交歓会が盛大に開催されました。
 

山陽新聞に、当支部発足の記事掲載
2013/11/16山陽新聞朝刊に掲載されました。
●協会より、災害・事故の報告のお願い
影響が大きく行政的な対応必要などの災害や事故の報告のお願い様式
工学会支部第36回いいもの研究部会開催のお知らせ
8月9日午後 広島市工業技術センターで開催予定、締切8月7日 工学会支部へ申し込み
支部設立総会・関連行事が盛会の内に開催されました。
 平成25年7月22日ホテルセンチュリー21広島
   設立総会   13:00-13:45 3階 プラド
   記念式典   13:45-14:30  同上
   記念講演会 14:45-15:45  同上
   交歓会    16:00-18:00 2階 フォルザ
  開催案内

 設立総会は、約120名の参加者を得て、予定の議題を承認いただき無事支部の設立が承認されました。
 記念式典では、新支部長の挨拶に引き続き、ご来賓として、広島県知事(山崎様代読)、広島市長(藤原様代読)、日本鋳造工学会中国四国支部今西支部長、日本鋳造協会木村会長のご挨拶を戴きました。
 
  式典での藤原新支部長挨拶     日本鋳造協会木村会長挨拶

   
記念講演では、経済産業省素形材室の田中室長様から、昨年暮れから今年3月にかけて素形材産業各産業トップ他で検討を重ねてできた、新素形材産業ビジョンの詳しいご紹介があり、聴講者には現状認識と将来についての大きな参考となりました。 

 交歓会では、ご来賓として素形材室田中室長様のご挨拶を戴きました。その中で、国の政策造りに、産業界からの積極的な提言を期待している旨のお話もあり、支部の結成によりこうしたお話を直接聞くことができるメリットを感じることができました。

 中国四国地域で鋳造産業に長年携わっているにもかかわらず、初めて顔を会わせる多くの人の名刺交換の姿が見られました。支部の意義が、地域の鋳造と鋳造関連産業の活性化にあること、そのための第一歩として、相互の存在の認識があることを強く印象付けられ、多くの人が支部ができてよかったと実感していただけた会となりました。

 参加いただいた各位、支部設立にご尽力いただいた各位、また多くの方々のご協力に感謝いたします。ありがとうございました。

   中国新聞に記事掲載(2013/07/23付朝刊)
広島カレッジ(4回目)の開講 平成25年6月7日
 日本鋳造協会主催の2013年度鋳造カレッジ広島の開講式が、広島で開催されました。来賓の広島市工業技術センターの藤原所長や、工学会支部の今西支部長、講師や現地責任者、協会の藤原副会長や担当者などの出席を得て、21名の受講者によるカレッジが開講しました。
 来年にかけて10日間30コマの講義や1週間のインターンシップなど、充実した内容。皆様のご支援よろしくお願いします。
 

お知らせ

メルマガ登録・解除の受付
当支部の連絡用メルマガの配信をご希望の方へ
支部広報用ブログ開設
2017年度計画報告
2016年度行事報告
2015年度行事報告
2014年度行事報告
2013年度支部創立・行事報告

News

2018/4/14
定期総会開催報告掲載
2017/11/28
経産大臣11/15下請取引改善通達掲載
2017/10/11
秋の支部講演会・交歓会報告掲載
2017/5/30
2017年度支部基礎講座開講案内掲載
2017/4/18
支部定期総会・講演会・カレッジ10周年等報告掲載
2017/2/21
支部定期総会・カレッジ10周年記念式典案内掲載
2016/10/8
秋の講演会・交歓会案内掲載
2016/4/13
2016/4/11支部総会報告掲載
2016/3/31 
広島労働局通達 熱射病予防重点実施掲載
2016/2/16
2016年支部総会開催案内掲載
2015/12/9
安衛法改正施行2016/8/1の通知他掲載
2015/12/3
支部秋の講演会・交歓会報告掲載
2015/10/7
2015/10/18当支部講演会・交歓会のお知らせ
2015/9/5
支部基礎講座スタート
再生エネ等情報更新
原発と原子力掲載
2015/7/1
支部主催鋳造基礎講座掲載
2015/4/14
H27支部定期総会実施報告掲載
2015/02/12
H27支部定期総会行事案内掲載
2014/11/26(水)支部理事会・秋季講演会・懇親会(福山)
2014/05/12
中国電力単価大幅上昇
2014/05/05
米国カルテル規制と外国人へ実刑
2014/04/28
総会報告・資料等掲載
2014/04/11
補助金情報提供開始
官公庁調査資料紹介ページ発足
2014/04/09
常石鉄工、鋳鋼品を内製化
2014/04/7
コラムページに戦略論紹介
2014/04/04
福山鋳造 鋳物の強度・硬度計測器開発
2014/03/25
支部定期総会開催案内掲載
2014/03/21
素形材取引ガイドライン改定掲載
2014/02/28
・取引ガイドライン関係日経記事紹介
・金融庁融資個人保証指針公表
・経産省取引ガイドライン改定
2014/02/09
中国四国鋳造カレッジ修了式速報
2014/02/05
・支部定時総会日程掲載
・広島組合事務所にWiFi設置
2013/11/20
支部講演会
中国四国鋳造技士会設立
2013/11/18
山陽新聞朝刊に当支部記事のお知らせ掲載
2013/10/18
・支部の講演会・交歓会のお知らせ掲載
2013/07/26
・コラム「地域の先達に学ぶ」新設
故 中島保 氏紹介
2013/07/23
支部設立総会速報
中国新聞掲載記事
2013/07/01
・支部設立総会行事正式案内掲載・参加申し込み受付開始(各県支部事務局へ)
2013/06/18
・支部設立総会行事への参加希望受付開始
2013/06/09
広島カレッジ開講式報告
2013/06/05
・支部設立総会日程掲載
鋳造カレッジ広島開講式日程
2013/05/22
・当支部HP開設